Introducing luxury real doll online shop

高級ダッチワイフ通販を紹介する

数年前、ベビーカンパニーはみんな苦労しました。欠点がありました。ラブドールはとてもきれいでしたが、我慢できませんでした。多くのユーザーがため息をつきました。多くの調査の結果、元の駅の職人技は複雑ではないことがわかりました。この問題を解決するには、足の関節と足の裏を追加するだけです。足の裏には三角形の爪のような位置決め穴があります。頑丈なリアルドールのプロセスを簡単に完了することができます。立っています。あなたはそれを学びましたか?

この記事が実際のリアルドールエンティティバーに掲載されるとすぐに、何十万人もの人々の注目がすぐに高まり、インターネットの有名人ではなくなりました。まだダッチワイフの足のピアスの写真を撮っています、悲しいですか?彼がどれだけ立派に立つことができるか、それを置くところは芸術であり、時には彼はモデルになることもできます。それは本当に完璧です。立ちラブドールを購入していないユーザーは動き始め、立ち服を着た立ちセックス人形を欲しがります。他の人と同じハハ!美しくなりすぎないでください、ハハ!実際、自分でDIYをすることは本当に可能で、コストも数ドルもかかりません。優れた写真家にとって、立ち姿勢は非常に重要であり、このDIYハンガーは不可欠です。

貧乳ラブドールは妻のように見える

私たちのラブドールが立っていたい限り疲れないようにし、より多くの写真撮影ポーズのロックを解除して、ダッチワイフの見栄えを以前の数倍にすることができます。物理的な日本リアルラブドールの物理的なコレクターは、クローゼットの中に立つことができます。1つはスペースを占有せず、もう1つは収集に便利で、見つけにくいです。見つかった場合は、服を購入するモデルに使用されます。

高貴な服を着て、これがもともとプライバシー製品の大人の製品エンティティであるとは誰も想像できません。正直なところ、私の赤ちゃんは目が動いていて、口がとても素敵で歯があり、とてもリアルだと思います。目はとても神聖で、時々友達の輪の中で見せびらかします。

広東省には何年も前に妻が亡くなった叔父がいるので、彼は妻をとても恋しく思っており、妻が彼を離れることを望んでいません。ある日、インターネットを閲覧していると、亡くなった妻によく似た肥満リアルラブドールを見つけたので、この輸入されたリアルドールを購入しました。このラブドールの価格はより高く、約10,000です。多様ですが、人形が配達されたとき叔父の家に、彼は満足を表明し、いくらお金を使っても苦痛を感じることはないと言った。

このおじさんの目には、この日本の輸入ダッチワイフは妻に相当します。彼はリアルドールに話しかけ、考えを表現することができます。また、日中は妻のお気に入りの服をラブドールに付けます。彼は人形をラブドールに置きます。ソファに座って、セックスドールとおしゃべりして食事をし、彼の人生における彼の見解のいくつかをセックスラブドールに説明してください。夜、彼はセックス人形をベッドに置き、リアルドールと一緒に寝ます。彼はラブドールが妻の化身であると考えており、妻が自分の世話をするのを助けているので、ダッチワイフを恐れていません。彼はこの人形がとても好きです。しかし、リアルドールは最近いくつかの被害を受けています。叔父は非常に苦しんでいます。

メーカーに連絡した後、メーカーがラブドールの修理を約束したため、アニメ 等身大ラブドールは元の工場に戻されました。しばらくして、おじさんにセックス人形を返送しましたが、この時、セックスドールは修理されており、以前と同じように美しくてかわいいです。おじさんはそれを見てとても幸せで、人にとってラブドールは気持ちの糧でもあり、私たちの生活をより良くし、ギャップを埋めることができることを知ることができました。