彼女の夫から購入を隠すことを後悔するママ

今日のクローゼット告白の分割払いで、我々は30の何かを満たします。彼女の母、姉妹、夫はそれを理解していないが、この告白は本当にハンドバッグによって魅了されます。彼女は彼らが彼らが彼女を感じさせる方法に嗅ぐ方法からそれらについてのすべてに執着されていることを認め、彼女は単に十分に得ることができない!彼女は収集する彼女の必要性を理解していない夫から購入を隠すために認めている間、彼女のお気に入りのバッグも、彼は娘の誕生後に彼女のために購入したもの(と可能性のみ)バッグであることが起こる。彼女は社会的なメディアが影響を及ぼすことができます、そして、彼女の買い物は問題である可能性があると認めますが、この告白はまた彼女自身の予算とライフスタイルのために働くものを買うことを思い出させて、現実的でありえます。下のスクープの残りを取得し、自分自身を提出することを忘れないでください!

バレンシアガ キャップ コピー:https://www.topkopi.net/all-626-b0.html